言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 余分に買わないことも   

2011年 03月 21日

a0045636_2321597.jpg


昨年のちょうど今頃、弟が東京に単身赴任(独身だけど我々家族を残してという意味)してから1年が経ちます。

それまでは、お散歩係は弟だったんですけれど、私にバトンタッチ。
犬を飼っていれば、当然なんだけれど、夜更かしな私に毎日1時間の早起きは辛い。

でも頑張って行っていますよ。
a0045636_2325311.jpg

普段はもっと近場をぐるりと周っていますが、休日は、時間をとってゆっくりと万博公園をお散歩。

あまり人が行かない広場があって梅が咲いているので毎年見に行きます。
a0045636_2355593.jpg



その弟が、仕事で大阪に帰って来ていて、一緒にスーパーに買い物に行きました。

スーパーの商品を見て、「夢のようだ。」と。

普通に商品が並んでいることが、不思議なことのように感じられる、そんな異常な状態に東京はなっているのですね。
弟は仕事を終えて、自分の夕食を買いにスーパーに行くので時間も遅く尚更なのでしょうけれど、パンも何も商品棚に何もない状態で、夕食材料にも困っていたようです。

関西、西日本は普通に経済活動が回っています。
さまざまな物もどんどん生産しています。
パニックになって買い占めなくても、商品は流通していきます。
阪神・淡路大震災の時、東京の商品は不足しましたか?
もし、今東北に物品が送られて不足があったとしても、それは何の問題でもありません。
被害に遭わなかったものが、少し我慢すれば済むこと。

関西人、西日本人のパワーを信じて。
今は少しでも東北に商品が回るように、みんなで応援しましょうね。
[PR]

by pareana-club | 2011-03-21 00:44 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン くれぐれも震災を利用した募金詐欺には気をつけて   

2011年 03月 17日

阪神・淡路大震災の経験を踏まえて、今では災害時の動物レスキューも組織だって行われるようになっています。

「緊急災害時動物救援本部」
が組織されています。

これは公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本獣医師会、社団法人日本動物福祉協会、財団法人日本動物愛護協会がともに組織する「緊急災害時動物救援本部」であり、被災地の行政と連絡を取り合い活動をしていくものです。

義援金、ボランティア等をされる場合は、震災を利用して募金詐欺をしようとしている場合もありますので、むやみに相手を信用せず、確実なものを通してお願いします。
[PR]

by pareana-club | 2011-03-17 20:39 | レスキュー

言葉変換『もんじろう』用アイコン 東北地区太平洋沖地震に被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。   

2011年 03月 17日

a0045636_6395051.jpg


ずっとブログをお休みしていて、この3月12日に再開しようと予定いした矢先、今回の大震災が起きました。

阪神・淡路大震災に被災し、それにより少なからず人生が変わったこともあり、今回のことは心に一層の打撃を受け、打ちのめされました。

私には悪い性質があって、まったく見ず知らずの方々のご不孝でも、ニュースを見ても、ブログを見ても、その方々の心の痛みに私の心が共鳴してしまい、打ちのめされてしまうのです。

でも、今回被害を受けなかった関西に住む私が、打ちのめされているなんて、笑止千万なことです。
被災された方々は嘆いている余裕もないことでしょう。

日々、力がない、どう力を湧き立たせたら良いかわからない状態の中から、それでも前に進もうと努力されていることでしょう。

私に何ができるか…。

少なくとも直接できることは義援金。

それ以外には…。


人が絶望的な時に必要なのは、人と人とが繋がり助け合い思いあうこと。


繋がりあうために、ブログを再開します。
[PR]

by pareana-club | 2011-03-17 07:25 | つれずれに