言葉変換『もんじろう』用アイコン <   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

言葉変換『もんじろう』用アイコン もし大邸宅に住んでいたら   

2006年 02月 28日

もし大邸宅に住んでいて、何でも好きな物を飼って良かったら。

まず飼いたい犬種は、ボルゾイ。

そのスレンダーな容姿と、繊細で優しそうな性格が好き。

前に、万博公園の隅のグラウンドで、沢山の犬を集めてワンワンパラダイスのような催し物をやっていた。

何種類かの犬が、鎖につながれたり、サークルに入れられたりしていて、あまり良い状態での展示ではなかった。

そこにもボルゾイがいて、余り愛想がよい方ではないけど、私が黙ってしゃがむと、そっとその横に背中を合わせるように座ってくれた。
穏やかに、よりそって生活出来そうな気がする。

実際にボルゾイを飼っている方に聞くと、
見かけよりはおバカで、自分の足に自分で蹴つまづくようなウッカリわんこだということだ。
なおさら可愛い。
[PR]

by pareana-club | 2006-02-28 12:24 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン ちんぴら犬リューが行く   

2006年 02月 28日

弟が散歩をさせるときは、リューを随分自由にさせているらしい。

普段の散歩コースは大抵決まっているのだが、休みの時は、散歩コースをかえたり、車で買い物に出かけて、私と母とが買っている間、弟とリューはその周りを散歩することも多い。
それでも、もう大概の道をリューは覚えている。

だから、リューもあそこには、黒ラブくんがいるとか、
あっちの大きな家にはピレネー3兄弟が退屈してる。
その角を曲がると、甲斐犬のカイ君(勝手に名をつけている)がいると、
其処のワン達の家を覚えている。

リューはお調子者なので、そのお家の側まで行くと、
スキップなどはじめ、
「今日は、カイ君いるかな、ちょい、おちょくってやろう」とルンルンとその家に向かう。

門の中を覗き、カイ君が

「なんじゃー!わりゃ!また着たんかい!!ワンワンワーン」
と出て来ると

さーっと逃げるという悪さをするらしい。

悪戯なガキどもが、ピンポンを鳴らしさーっと逃げるのにいている。

ある日、いつものように黒ラブの黒ちゃん(そのまんまや)の所を
ちょとおちょくってやろうとのぞいたら、

「よう来たな!!ワリャー、がおおおぉおぉーー!」

「あっつ!門が開いている!!」

いつもなら、しっかりとした鉄門で間がふさがれていて、
安心してからかえるのに、その日に限って開いていた。

びっーっくりした、リューは、
慌てて、逃げようとして、仰向けにひっくり返って、あわわとあとずさったそうだ。
黒ちゃんはリードがついていたので事なきを得たが。

しかし、その後もそれに懲りず、相変わらずどのワンの家も覗いて回っているようだ。

そういえば、リューは覗くだけで、吠えられても自分からは吠えないらしい。
もっぱら、からかい専門。
[PR]

by pareana-club | 2006-02-28 00:08 | リュー

言葉変換『もんじろう』用アイコン サラとチャイナ服   

2006年 02月 26日

a0045636_23494583.jpg
スキャナを出したので、古い写真を取り込んでみた。
もう20年近く前、娘とサラ。

サラはコートの手入れが大変だったので、殆どサマーカットをしていたのだが、
若い頃、1年程のばしていたときがあった。
それはその時の数少ない写真。

娘はサンタさんに、チャイナ服をお願いしていた。
貧乏だったサンタさんは、神戸でやっとこの服を見つけた。

そのプレゼントを着て、お正月に撮った写真。


a0045636_2354144.jpg

アルバムをとりに席を立ったら、その隙をついて、
リューのヤツは!
[PR]

by pareana-club | 2006-02-26 23:56 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン またもや やってくれました   

2006年 02月 24日

a0045636_0465231.jpg
昨日お風呂に入っていると、娘がなにやらリューを叱っている声が。

あー、またなにかやってるよ。

お風呂から出て、
「リュー、なにやったの」と聞くと

「ビリッ、ビリッて音がするからさ、直ぐに来たら、もうこれだから」

この間、やられた座椅子のカバー、残りのもう一つの方もやられました。

       ボク 知りません。
a0045636_0582238.jpg

はあーー!

今日、新しいカバーを作る布を買ってきました。
安売りで、特に今日は、会員特価日。

1メートル、580円を6メートル。
ついでに新しい服の布も
1メートル、280円を2メートルずつ。
a0045636_162325.jpg





ただし、何時つくれるのでしょうか?
[PR]

by pareana-club | 2006-02-24 01:07

言葉変換『もんじろう』用アイコン 久しぶりのチョークチェーン   

2006年 02月 21日

通常、リューのお散歩は、弟の担当である。
今朝は弟が行けなくなって 
(理由はこちらをどうぞ)

私が久しぶりに朝のお散歩に出かけた。

弟はフレキシを使っているのだが、私は普通のリード。

今朝はふと思いついて、チョークチェーンを使うことにした。
チョークチェーンは、リューの引っ張り癖に悩んで、色々試行錯誤していた頃、
要するに、お散歩を始めた頃なのだが、買ってはあった。

一、二度使用したことはあるのだが、

当時のリューはチョークチェーンで、首が絞まろうと、ゲホゲホ言いながらでも引っ張りまくった。

体がひっくり返るほど、一発勝負でショックを与える。
それも意に解さない。

体に与える悪い影響を考えると、使い続けることが出来なかった。


最近、弟との散歩では、大分引っ張らなくなったと言う。
しかし、フレシキをつかっているので、勝手に好きな所へ行っては、こちらを見るという程度らしい。

今朝は、いつもの通り、引っ張りそうになったら立ち止まる、から初めた。

マーキングはなるべくさせたくないので、危なそうなときは、ちょっと合図をし、意識して私が先に進んだ。

結果、ウンチは出かける前にしていたので無し。
オシッコもマーキングも一度も無しであった。

酷く引っ張ることもなく、引っ張りそうになったら立ち止まるということで、なんとか普通にお散歩ができた。

これって、チョークチェーンをちゃんと使えたのか?
[PR]

by pareana-club | 2006-02-21 23:41

言葉変換『もんじろう』用アイコン かばみー♪さんの 宝物、みつけた   

2006年 02月 18日

やっと仕事の目処がついて、今日は早く帰ることができた。
今日はひと月に一度の母の通院日でもある。
もうそろそろ、帰ってきているはずなんだけど、

自転車を置き、足早にマンションのエントランスを通りすぎようとした時だ。
ふと、マンションのシンボルでもある時計台の下に、ぼんやり光るものある。

「なんだろう」

すこし気味が悪いが、なぜか無視することもできずに、近づいてみた。
小さな和菓子屋の紙袋だ。
何故、こんなところに・・・

のぞいてみると、一つだけぽつんと、苺大福が入っている。

本当なら、食べ物など拾っていくことなどできないはずなのに、
そのまま、捨てていくことが何故かできず、そっと拾い上げた。

ドアをあけると、母は既に帰ってきていた。

「ただいまー。休日出勤ばかりだから今日は
午前中で帰らせてもらったのよー。
あら?リュー、随分汚してっ!どうしたの?」

先週の日曜日、リューはシャンプーをしたばかりなのに、
胸から足にかけて、泥のような汚れがつている。
朝、弟に散歩に連れて行ってもらった時はそんなに汚れていなかったのに。

「あらあら、本当。ママ、リューは私が綺麗にするから
ママは、お茶を入れてくれない?
私も今、帰ってきたところで喉がカラカラなの。」と母がいうので、
お茶を入れることにした。

「そういえば、いま帰ってきたとき、そこにこんな物が落ちてたのよ。」

私はさっき拾った苺大福を母に見せた。
a0045636_22242968.jpg


「それはね、リューから私へのプレゼントなの」

「えっ?」

「ねえ、リューちゃん」
a0045636_22224523.jpg


母とリューは、私には聞こえない言葉で話し合っているのだろうか。

母は、幸せな顔をして、美味しそうに苺大福を食べていた。

a0045636_22205233.jpg




----------------☆-------------

かばみー♪さんがブログ かばみー♪なんでも日記 でリューを主役に素敵なお話を書いてくださいました。

これはそのお話の、私の方から見たところをちょこっと、急いで書いた物です。

我が家の実際は、はかばみー♪さんが書いてくださったほどの家ではありませんが、
そうありたいと願っています。

ありがとう、かばみー♪さん

ぜひかばみー♪さんのリューのお話、宝物、みつけた をお読み下さい♪


 第一話  

 第二話 

 第三話 

 最終話  
[PR]

by pareana-club | 2006-02-18 22:39 | 犬話

言葉変換『もんじろう』用アイコン すわれとフセ   

2006年 02月 17日

            すわれ
a0045636_0543793.jpg


             フセ
a0045636_0554842.jpg


             すわれ
a0045636_056143.jpg


         連続して言うと、解りません。

ふせをしたまま、ズズズっと、二、三歩という感じ、後ろに下がります。

         ぼく、わかんない
a0045636_058731.jpg


   フセ    すわれ     フセ     すわれ

それぞれの違いをはっきり解ってもらえるには??
[PR]

by pareana-club | 2006-02-17 23:02 | トレーニング

言葉変換『もんじろう』用アイコン リューは良い子になったよね~   

2006年 02月 16日

母が、毎日のように必ず言う言葉

リューは良い子になったよね

そして、私と弟の返事は、
どこが?

一歳半か2歳位から、殆ど毎日のようにいっているので、本当にそうなら、
相当な犬になっているはずだ。

一歳頃までは、あまりすごくてどうなるかと、思っていたのだそうだ。

今から思えば、まあ普通よりはやんちゃだったかも(?)しれないが、
その月齢らしい、成長をしてきた、と思う(?)

(でもリューには、「リューがもしよその家に子だったら、飼い続けてもらえたかどうか解らないよ。うちの子で良かったね」と言っている。)

昨日が大変だから、
今日は、
リューは良い子になったよね
[PR]

by pareana-club | 2006-02-16 23:59 | リュー

言葉変換『もんじろう』用アイコン 猫にスルメを食べさせてはいけない?   

2006年 02月 14日

私の子供頃、


猫にスルメ(いか)を食べさせると腰が抜ける!!


って、普通に言っていた。

迷信?俗説?

高校生頃までは、まるっきり信じてたんだけど、あるとき、
消化が悪いから下痢して腰がふらふらするのだっていう説を聞いた。
それからは、そうなんだ!って思っていた。

はてさて、現在は?


まず、結論としては、加熱した物を少量なら問題ないみたい。

でもやはり、危険な所もあるようです。
それは、

まず第一に、
やはりスルメは消化が悪く、お腹の中で水分を吸って急激に膨れて、お腹が張って動けなくなって腰が抜けると言われるようになった。

第二に、
ちょっと話は、逸れますが猫は人間と違ってタウリンを体の中で合成出来ないのだそうです。
なので、タウリンを多く含んだ、イカが大好き。

でも生のイカには、ビタミンB1を分解する酵素、チアミナーゼが含まれていて、
猫がイカを食べると体内のビタミンB1が壊されて、ビタミンB1欠乏症になってしまう。

このビタミンB1は、ほ乳類は体の中で作り出すことができないので、何らかの形で食物から摂取するしかない。

人間でも、やっぱり、若い人は知らないかな~、脚気。
昔、学校の健康診断で必ずしたんだけど、足を組んで、金槌みたいな物で膝をぽんと打つ。
反応して、足が跳ね上がれば大丈夫、だめなら脚気かもなんて、検査知らない?

ビタミンB1が欠乏すると、脚気になるのよ。

玄米を食べてた頃は、大丈夫だったのが、戦後精白したお米を食べるようになって、一時この病気が増えたんだって。
また、歩行運動失調を示すウェルニッケ脳症という病気もあるのだそう、これは知らなかった。

だもんで、猫もビタミンB1が欠乏すると、歩行障害をおこしたりして、腰がぬけるという表現に辿り着くわけ。

特に猫は犬よりビタミンB1が沢山必要なので、このビタミンB1欠乏症を起こしやすいのだそうだ。

このチアミナーゼという酵素は、加熱すると不活性化させられるので、火を通したイカなら猫に上げても大丈夫ということになる。

タウリンを多く含むし、上げ方によっては大丈夫なので、キャットードにイカが入っている物もあるらしい。

それに初めて知ったのだけど、生のお魚にもこのチアミナーゼが多く含まれていて、種類によっては猫に生魚もNGなんですって。
これには、へー、5つでした。


そして、このことは犬にも当てはまる?

犬の場合は、猫ほどビタミンB1欠乏症になることは無さそうだけど、消化の問題でイカ、タコなどはやってはいけない食品に入っているようです。
[PR]

by pareana-club | 2006-02-14 23:28 | 健康

言葉変換『もんじろう』用アイコン リューのお気に入りの場所   

2006年 02月 13日

a0045636_22264920.jpg


パソコンの前の座椅子、ここは私の定位置なのだが、ちょっと何かの用事でどくと、

瞬時に、リューが座る。

左手を座椅子と肘かけの間にいれて、あごを肘掛けのうえにのせる。

必ずこうやって座る。

しかし、ここに座る素早さといったらない。

立って、後ろを振り返るともう座っている。

ここがリューにとって一番の場所。
[PR]

by pareana-club | 2006-02-13 22:32 | リュー