言葉変換『もんじろう』用アイコン カテゴリ:つれずれに( 48 )   

言葉変換『もんじろう』用アイコン 余分に買わないことも   

2011年 03月 21日

a0045636_2321597.jpg


昨年のちょうど今頃、弟が東京に単身赴任(独身だけど我々家族を残してという意味)してから1年が経ちます。

それまでは、お散歩係は弟だったんですけれど、私にバトンタッチ。
犬を飼っていれば、当然なんだけれど、夜更かしな私に毎日1時間の早起きは辛い。

でも頑張って行っていますよ。
a0045636_2325311.jpg

普段はもっと近場をぐるりと周っていますが、休日は、時間をとってゆっくりと万博公園をお散歩。

あまり人が行かない広場があって梅が咲いているので毎年見に行きます。
a0045636_2355593.jpg



その弟が、仕事で大阪に帰って来ていて、一緒にスーパーに買い物に行きました。

スーパーの商品を見て、「夢のようだ。」と。

普通に商品が並んでいることが、不思議なことのように感じられる、そんな異常な状態に東京はなっているのですね。
弟は仕事を終えて、自分の夕食を買いにスーパーに行くので時間も遅く尚更なのでしょうけれど、パンも何も商品棚に何もない状態で、夕食材料にも困っていたようです。

関西、西日本は普通に経済活動が回っています。
さまざまな物もどんどん生産しています。
パニックになって買い占めなくても、商品は流通していきます。
阪神・淡路大震災の時、東京の商品は不足しましたか?
もし、今東北に物品が送られて不足があったとしても、それは何の問題でもありません。
被害に遭わなかったものが、少し我慢すれば済むこと。

関西人、西日本人のパワーを信じて。
今は少しでも東北に商品が回るように、みんなで応援しましょうね。
[PR]

by pareana-club | 2011-03-21 00:44 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン 東北地区太平洋沖地震に被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。   

2011年 03月 17日

a0045636_6395051.jpg


ずっとブログをお休みしていて、この3月12日に再開しようと予定いした矢先、今回の大震災が起きました。

阪神・淡路大震災に被災し、それにより少なからず人生が変わったこともあり、今回のことは心に一層の打撃を受け、打ちのめされました。

私には悪い性質があって、まったく見ず知らずの方々のご不孝でも、ニュースを見ても、ブログを見ても、その方々の心の痛みに私の心が共鳴してしまい、打ちのめされてしまうのです。

でも、今回被害を受けなかった関西に住む私が、打ちのめされているなんて、笑止千万なことです。
被災された方々は嘆いている余裕もないことでしょう。

日々、力がない、どう力を湧き立たせたら良いかわからない状態の中から、それでも前に進もうと努力されていることでしょう。

私に何ができるか…。

少なくとも直接できることは義援金。

それ以外には…。


人が絶望的な時に必要なのは、人と人とが繋がり助け合い思いあうこと。


繋がりあうために、ブログを再開します。
[PR]

by pareana-club | 2011-03-17 07:25 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン まったり   

2009年 02月 07日

最近、ブログをサボって、毎晩リューと座椅子を倒してごろごろしています。
a0045636_0193578.jpg

私がテレビを見ながら、座椅子にねっころがると、リューが直ぐにやってきて、横にはまり込み、膝に頭を乗せてまったり。
a0045636_01947100.jpg

ぐうたらな、毎夜の過ごし方。
[PR]

by pareana-club | 2009-02-07 00:24 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン あっ! ダンバー先生だ。   

2009年 01月 20日

日曜日の「ザ鉄腕DASH」の「ダメ犬・デブ犬克服大作戦」
ダメ犬のトレーニング番組となれば、これは絶対に見ます。

人のことは良く見えるんですよね。

あー、あれだから、犬が言うこと聞かないだあ。」
「ほら、そこで、笑うから、だめじゃん。」
なんて、わが身、わが犬のことを棚に上げて、テレビに向かってダメだし、言いたい放題。

しかし今回、イアン・ダンバー先生が登場したのには驚きました。

思わずテレビの前にいって、改まって座ってみていました。
ダンバー先生の「問題犬の講習会」に岡山まで行ったのは、このブログを始める前のことですから、もう何年前でしょう。

久しぶりにダンバー先生が見られてよかった。

ただダンバー先生が具体的に活躍するシーンが少なかったのが残念です。

でも同じ犬でも、先生にかかるとコントロールできるのはさすが。

犬をコントロールできる人、できない人って、知識だけではない気がします。



ブログのスキン、このブログを始めてから一度も変えてなかったのだけど、
初めて変えて、自分でタイトル写真も入れたのだけど。
誰も突っ込んでくれない…。

結構苦労したんだけどなぁ~。
[PR]

by pareana-club | 2009-01-20 21:40 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン またもやお留守番   

2008年 09月 19日

なかなか更新しないので今さらですが、連休を利用して四国へお遍路さんに行ってきます。

リューが来る前に途中まで行っていたのですが、リューが来たことや諸々のことで6年も中断していました。

今回は足摺岬から愛媛西部を回ります。
犬連れOKのお宿を探したのですが、数か少ないのと、中型犬を受け入れてくれるところが殆ど無く、今回はリューはまたお留守番となりました。

ホテルは去年と同じで、この夏も2度ほどショートステイもしているので、慣れている所です。
前回はとても心配したのですが、特に問題もなかったので今回はちょっと安心しています。

では、台風もなんとか過ぎ去るようなので、楽しんできます。
[PR]

by pareana-club | 2008-09-19 11:46 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン ちょっとの前のオフ会   

2008年 08月 22日

学生時代、夏休みも終わりに近づいてくる頃、まだ全然出来ていないいないのに、宿題に手をつけることもできず、それでいて気持ちだけは焦っていたあの時の自分が、少しの進歩もなく今ここにいます。

ブログをさぼりすぎですよね。

過ぎ去ること8月3日、ワンコのミニオフ会に参加しました。
E.コッカーだけではなく、色々なワンコが集まったミニならぬ賑やかなオフ会でした。
a0045636_2152695.jpg

場所は大阪から奈良へのなが~いトンネルを抜けたところにあるドックカフェ。
なんせ、わたくし、高速道路を走るのは2度目、本格的に走るのは初めってといってもいいので、メチャクチャ緊張して車を運転していきました。
やっとなんとか無事に到着すると、ちょっと早く着きすぎました。

しかし、折角迎えてくださったcocoパパさんに、リューは…(>_<)

吠えつきました。

特に男の人に吠えつくのをなんとかしなくてはいけません。
今までも、今後も課題の一つです。

a0045636_2153799.jpg

若犬の頃は、ドックランでも意気揚々と他の犬にマウントしまくっていたリューでした。

高島市のドックランで大型犬に追いかけ回され、キャンというまで締められてからは、ドックランは恐いところになってしまったようで、私にぴったりくっついていています。

せっかく、他の犬と遊べるチャンスなのに壁の花になってるんだから。

a0045636_2155167.jpg

でも、若いきれいなお姉さんが好きなリューは、もんちゃんママさんや妹さんに、可愛がってもらってメチャくちゃ嬉しそうでした。
もんちゃんママさん、妹さん、ありがとう。
a0045636_21611.jpg

ドックランの中の犬達は、若いこは楽しそうに遊ぶけれど、そこそこの成犬になると、所在なさげにぼうっとしている犬が多いような気がします。
どっちかというと、他犬との距離感が近いので、緊張してたり、怖がったり、犬にとっては迷惑な所なのかも。

帰りは、高速代がもったいないのど、あの長いトンネルを通るのが嫌なので、のんびりと山を越えて帰ってきました。
奈良まで行けたのだから、ちょっと遠いオフ会もこれからは行けるぞ。
[PR]

by pareana-club | 2008-08-22 02:59 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン 犬連れで、初夏満喫   

2008年 06月 03日

日付は大分前後するのですが、5月の子供の日、
昨年の春に続いて再び行ってきました。
「淡路島国営明石海峡公園」

    フェニックスかな?
a0045636_0455964.jpg

今回は、めずらしく早起きをして、お弁当を作っていきました。
まあ、中身は珍しくもないウインナーや卵焼きにおにぎりですけどね。
a0045636_0461047.jpg


ここの作りというか、構成は複雑で今でも良く理解していないのです。
「国営明石海峡公園」という、明石海峡を挟んだ兵庫県本土側と淡路島の両方にまたがって、広範囲に広がっているいくつかの公園をひとかたまりを言うらしいのです。

その中の一画、淡路島国営明石公園も「県立淡路島公園」(広い公園地域)、「百段園・プロムナード」「淡路夢舞台及び温室」などといった多数の施設が複合してできているみたいです。

淡路夢舞台公苑内 「百段園」の上から公園を望んだところ。
a0045636_0461879.jpg


淡路夢舞台公苑内 「プロムナードガーデン」
a0045636_0462960.jpg

ここを娘と散策していたら、公園ボランティアの方に声を掛けられ、このプロムナードガーデンの由来やお花の説明をしていただきました。
公園の管理や案内とボランティアの方が多く活躍されているのには感心させられましたし、近かったらちょっとやってみたい。
なんせ、草むしり好きなものなので。

ボランティアの方に教えてもらった、「除虫菊の花」(園芸種)
a0045636_0492091.jpg

これは園芸種ですけど、淡路島はかつては除虫菊の名産地だったということを思い出させていただきました。
[PR]

by pareana-club | 2008-06-03 01:42 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン 芝桜 花のじゅうたん   

2008年 05月 13日

パソコンはとっくに復活していたのですが、
ゴールデンウイーク突入やら、
この際、なかなかできないでいた蘭の植え替えをしたりと、

まあ、色々言い訳は考えつくのですが、
殆どは、夜の時間はテレビの前でまったり、
だらだらと過ごす心地よさに引きずられておりました。

さて、ぼちぼちと再開いたしますか。

行楽シーズンとはいえ、ワンを連れて行けるところは、なかなか多くはありませんよね。
かといって、お留守番をほとんどさせない(実はできない)、
我が家においてはワン連れOKの所を開拓しなければ、お出かけできません。

この連休、最初に訪れたのは…。

兵庫県三田市の永沢寺芝桜の花のじゅうたん
a0045636_1112078.jpg

入り口にペット入場可能と書かれた犬の置物がありました。
これなら、安心して入場できます。

 「ボクはこっちの臭いを嗅いでから」
a0045636_193726.jpg

花のじゅうたん、一面の芝桜です。
a0045636_1105515.jpg

園内には小型犬を中心に、多くの犬がきていましたが、マーキングをする犬もおらず、
たまたまか、落としものをする犬もなく、とても綺麗でした。
いつもお出かけ一緒の犬は、マナーがいいのか、有料だから管理が良いのか。
最近、堺のドックランでのマナーの悪さに辟易していたところなので、
気分よく散策ができました。
a0045636_1104428.jpg

 「暑いから、ボクはここに入ってます。」
a0045636_1102697.jpg


苑内の池の中に、種類は判りませんが、ヤモリイモリ(違い位は知ってますよ。ただ書き間違えただけ…、と言訳しておきます。(赤面))がいました。
a0045636_1101222.jpg

ウーパールーパーを飼ったお陰で、ヤモリやイモリ(追加)、トカゲにも興味があるようになりました。
興味があると、気がつくようになるのでしょうか。
今度は、トカゲ君も登場してくれました。
a0045636_1111042.jpg

[PR]

by pareana-club | 2008-05-13 01:35 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン お花見、行きましたよ!第三弾 またかよ編   

2008年 04月 18日

日曜日、先週人混みを予想して断念した「哲学の道」に再挑戦。
行ってきました。

川端通りの桜は1週間の間の雨で、殆どが散ってしまいあの美しさを見ることはできませんでしたが、まだまだ桜は沢山咲いていましたよ。

まずは平安神宮のある岡崎公園に向かいました。
平安神宮を巡る岡崎疎水に桜の中をめぐる観光船が運行されていました。
こんな船があるとは始めて知りました。
ゆったりとお花見が出来て楽しそうですね。
a0045636_040426.jpg

平安神宮入り口のしだれ桜。
a0045636_041267.jpg

ここに来たのは桜が目的ではなく、遅い昼食にお蕎麦を食べにきたのです。
a0045636_041408.jpg

奥は親子丼と、えっーと、名前は確か石巻だったか、海苔が一面に乗っていてその上に、ネギとワサビがトッピングされたものです。
私は天麩羅そばの定食、お約束メニューですが、私が天麩羅そばを食べるのは珍しいのです。
でも楽しみにしていたゴマ豆腐が普通のお豆腐になっていました。
今までは美味しいゴマ豆腐がついていたのに、なんでだろう。
いつもお土産に買って帰っていたのに、この日はありませんでした。

ちょっと離れた席で、外国の観光客らしき方々数人が、
案内の方(その方も外国人でしたが、日本に住んでいる感じ。)と、
お蕎麦やおうどんを召し上がっていました。
そこでちょっと驚きの食べ方を見てしまいました。


一人がおうどんにケチャップを大量にかけて食べているのです。
お店で用意されていたのか、自分で持ち歩いているのか。
お店が用意しているとしたら、それはそれで感心してしまいます。

お腹いっぱいになったところで、やっと「哲学の道」へ。
a0045636_135143.jpg

京都の人気観光地、賑わっていますね。
a0045636_0422294.jpg

観光地として話題になり始めた、もう30年以上も前は静かな高級住宅地の中を流れる美しい疎水という感じだったのですが、今ではおみやげ屋さんも増えました。
それでも嵐山に比べればまだまだ良い雰囲気の所です。
a0045636_042536.jpg

リューも桜をバックに記念写真。
a0045636_0431947.jpg

何という桜なのでしょうか? 桜も種類が沢山あるようです。
それぞれの名が判ったらもっと楽しめるでしょうね。

猫グッズの店先に可愛い袋がかけてありました。
a0045636_0435054.jpg

結局、この袋、買ってしまいました。
私、昔は猫グッズを集めていたのですが、あまりに猫にまつわるものが多いので最近では止めてます。

面白い猫の絵はがきも沢山売っています。
a0045636_044645.jpg


「哲学の道」をアニメのコスプレ?行列が向こうから歩いてきます。
手を振ってくれました。
a0045636_0442227.jpg

何だったんでしょう?
[PR]

by pareana-club | 2008-04-18 00:45 | つれずれに

言葉変換『もんじろう』用アイコン お花見、行きましたよ!第二弾   

2008年 04月 15日

相当遅れたネタですが、京都の宝ヶ池に行った次の日のこと。
ベランダの植木の土を替えたりしているうちに、お昼近くになって、またもや何処かに行こうと言うことになりました。

ではではと、私からの提案で、知り合いから通りがかりに桜とユキヤナギが美しかったと聞いた大阪府営「寝屋川公園」へ向かいました。
またもやお弁当の用意をしていないので、途中でホカ弁でも買おうと思っていたのですが、
なかなか適当なお店がありません。
そうこうしているうちに、あっという間に公園に着いてしまいました。
公園の近辺を周わってもお店がなく、仕方なく寝屋川駅方面にホカ弁屋さんを探しながら向かいました。

その途中通り掛かった打上川治水公園も桜が美しく、芝生広場もあって犬連れのピクニックには良さそうでしたが駐車場が無さそうなのが残念。

結局寝屋川駅近くまできてやっとホカ弁屋さんを見つけることが出来、コインパーキングに車を止め、お店の前に行くと、「準備中」。
諦めきれず、中に入って聞くと、御飯が売り切れてしまったとのことでした。

寝屋川駅近くの吉野屋さんでやっと牛丼ととん汁を手に入れ、お花見開始。
さくら 満開、満開。

「桜ばかりでなく、ボクも撮ってください。」
a0045636_0134325.jpg


沢山の人がいたり、直ぐ横で子供達がきゃあきゃあと楽しそうに遊んで、リューの前や横を行ったり来たり。
緊張と暑さで、ハア、ハア。
「青空と桜とユキヤナギ、綺麗なのですが、ボクは暑いです。」
a0045636_01305.jpg

頭が熱くなっているので帽子を貸してあげました。
a0045636_0144277.jpg

でもすぐに落とすので役には立ちませんでしたけどね。
[PR]

by pareana-club | 2008-04-15 00:23 | つれずれに