言葉変換『もんじろう』用アイコン リューと一緒に伊勢志摩旅行 ①   

2009年 08月 12日

今更の言い訳は止めにして。

7月19日、20日の連休にリューと一緒に伊勢志摩に旅行に行ってきました。
リューと一緒のお泊りの旅行は2度目です。
ずいぶん時期がずれてしまいましたが、他の方の犬連れの旅行記はずいぶん参考になるので、
今回は私も記録しておこうと思います。

もう休みも近づいた頃、なんとなく検索していたら、間際になっているのに、
中型犬も一緒に泊まれるコテージ形式のホテルが空いていました。
こんなチャンスは逃すわけにはいきません。

我が家では旅行に行く朝は、準備したり片付けたりするのが面倒なのと時間が惜しいので、
朝食抜きで出発し、SA、PAで食べることにしています。

今回の朝食は、草津SAで、
豚汁定食、480円だったかな(不確か)、値段の割りに美味しい豚汁でした。

a0045636_2242174.jpg

今回初めて第二名神を通ってみました。
でもこの道路、新名神高速道路というのが正式の名前だったのですね。
その上、「畿央まほろばハイウェイ」なんて愛称もあるらしい、知らなかった。

休憩は「土山SA」
a0045636_225694.jpg

上下線兼用のSAなので規模が大きく、レストラン、フードコート、売店も充実しています。

ソーラーシステムを完備した公園部分は犬を連れてのお散歩が気持ちよくできます。
a0045636_2251526.jpg

どうもこのあたりにドックランもあったらしいのですが、気がつきませんでした。
ワンこ用水のみ場とうんち用のゴミ箱があるということです。

まず、最初の目的地は、二見シーパラダイス。
今回は、夏場で暑いので車にリューをおいて置けません。
リューを連れていて、昼食が出来たり、観光ができるところを目的地としました。

a0045636_2295291.jpg

二見シーパラダイス「ふれあい水族館」の入口で犬を預かってくれます。
(犬の預かりは無料、人の入場料は1,500円)
簡単な誓約書に名前と携帯番号を記入します。
もし、犬が騒いだり、預かれない状況になったら直ぐに連絡がきて迎えにいくという約束です。

エアコンの効いた受付の中なので、安心しておいていくことができます。
リューのお気に入りの折りたたみクレートに、あり布でカバーを作っておきました。
a0045636_22112139.jpg

クレートトレーニングをしておいて良かったと今回は特に思いました。
リューは、お留守番のできない分離不安傾向の強い犬なので、
今までずいぶん苦労もしてきましたが、やっとここまで来たかと、しみじみ思います。

さて、「ふれあい水族館」を見に行こう。

なんじゃ、このダジャレは…
a0045636_2254174.jpg



こんなのも…
a0045636_2254949.jpg



これは普通にいました。
たまに捨てられてるカメですね。
a0045636_2253171.jpg


展示されている魚類が微妙にせこい。

ちゃんとお利口なイルカもいます。
a0045636_22223378.jpg


ずっと喧嘩しているマナティ、もしかして仲良し?結構激しい喧嘩にしかみえませんでしたが。
a0045636_2217076.jpg


他にもゴマフアザラシや「アッカンベェ」で有名なミナミゾウアザラシなんかもいたのですが、
いずれもショータイムを待って見る余裕が無かったのと、
暑い中サラママを待たせるわけにもいかないので、面白いところははしょってしまいました。

珍しい魚類がいるわけでもなく、展示数も少ないので、「ふれあい」というのが売りの水族館なのでしょうね。
ミナミゾウアザラシ、大きいのに水槽にきっちりはまって、頭と足がはみ出た形でいたけど、
あれが快適な姿勢なのか、窮屈なのか、見た感じはやっぱり狭そうな気がしました。

ふれあい水族館はその日いちにち、出入り自由です。
一旦、外へ出て昼食をとることにしました。

「二見シーパラダイスふれあい水族館」は「二見プラザ」という観光物産店舗とくっついているので、
必然的に食事はそこの二階のレストランへ。

いくつかの飲食店舗があるのに、どこもメニューが一緒。
なんだか、よくわからないけど、観光繁忙期なので、全部同じ店舗になってしまったよう。

私は、海鮮冷麺、弟は伊勢うどん、サラママは冷麦を頼みました。
やっときた、私の頼んだ海鮮冷麺。
a0045636_2214495.jpg

メニューの写真とずいぶん違うような気が。

私が食べ終わっても、弟とサラママの頼んだものが来ません。
30分以上も待って、催促してから、また待ってやっと来ました。
注文してからの待ち時間、「今までのワーストスリーには入ったね。」と、
かつて待った時間と場所を思い出し話しながら、この時間に耐えました。

また、ふれあい水族館にもどって、ちょこと見学をしてから、
リューを引き取り次なる目的地、「真珠島」へ。
[PR]

by pareana-club | 2009-08-12 00:25 | リューとおでかけ

<< BAIOSが フリースタイル >>