言葉変換『もんじろう』用アイコン リュー、ぢゃっくに会う。   

2011年 10月 14日

おれ、ぢゃっく。
この間、大阪のリューが四国のおれんとこに、ちょっと寄ったんだ。
a0045636_19532942.jpg

おれは、あんなチビ、どうってことないんだけどなあ。
a0045636_19564631.jpg

あいつはおれに対抗意識満々で、ワンワンうるさいったらありゃしない。
a0045636_19573044.jpg

おれが体の横を見せたり、あくびをしたりしてたら、
さすがあいつも無駄だと悟ったらしい。
ただまあ、あいつはおれの善意のボディランゲージを読む能力は全くないようだ。
a0045636_20265725.jpg

おれは、何気ない様子で徐々にあいつに近づいて行ったんや。
a0045636_2028781.jpg

ちょっと匂いを嗅ぎ合う微妙な距離までは近づくことはできたんだ。

だが、しかし、おれの好意を無にして、あいつはいきなりガウりやがった。
おれはイイやつやから、「よせよ、リュー、アウワンワーン」と説得にかかった。
ただ、残念なことに説得する時間があまりなかった。
これからという時に、じゃあ、サヨナラだ。
こんど会う時には、話を聞くやつになっていてくれよな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

と、まあ勝手にぢゃっく君の様子を解釈してみました。

先月、10年ほど前から始めた四国八十八箇所巡礼の最後の78番札所から88番札所を巡ることとなりました。
その旅の様子はまた別の機会にアップします。

その折、折角近くまで行くのだから、ぢゃっく君とましてやその飼い主であるのりさんに会いたいと思いました。

     のりさんのHP Oh! My pixie jack.
     のりさんのブログ おいら的雑記帳
     ぢゃっく君のブログ おれ的雑記帳

しかし、ずいぶん長いことのりさんのブログにコメントを残したこともなくご無沙汰しているのに連絡するのも憚られると、うじうじ迷っている内に出発する前日となってしまいました。

それでも、「やはりなんの連絡もせず通り過ぎるのは寂しすぎる。」と、思い切ってやっとメールを送りました。
そんな、迷惑なぎりぎりの連絡に対してのりさんは快く会う約束をしてくれました。

初めてお会いしたのにおしゃべりがはずみ、旅の途中の短い時間ながら楽しい時を過ごすことができました。

a0045636_19161849.jpg

ずっとおんぶされていたチビちゃん、退屈させてごめんね。

のりさんはリューに汚れるからとマットを持ってきてくれたり、
サラママに疲れるからと椅子を用意してくれたり、若いのに気配りの利く、
ブログを読ませていただいていて想像していた通りの人でした。

ぢゃっく君は、めちゃくちゃ良い犬でした。
噛みつき抑制が完璧で、リューが本当に近くでガウっても、
顔をそむけて「ワオー、ワオー」と困ったように声を出すだけでした。
リューがもし噛みついても、噛みつかれたまま、のりさんの方を見て、
「どうしたら、いい?」とでも言うんじゃないかと思うくらいです。

a0045636_20283698.jpg



ちゃっく君と会った道の駅「源平の里むれ」
a0045636_20321423.jpg

[PR]

by pareana-club | 2011-10-14 22:33 | 一期一会

<< 犬に薬を飲ませる良い方法って? 里親募集・迷子情報サイト >>